qrcode

English text follows Japanese.

大晦日のこと。


たまたま参加したヨガのクラスが素晴らしくよかったのです。


レッスン中、インストラクターは『シュンニヤタ』と『プルナタ』のことを話してくださいました。


一体何のこと?と皆さんは思われるかもしれませんね・・・


これらのサンスクリット語の言葉は『(から)』と『完全なもの』を意味します。


流れるような動きを指導しながらインストラクターは何度もこれらの言葉を繰り返したのです。


呼吸を導きながら、完全に息を吐ききって、『シュンニヤタ』の状態をつくるよう私たちを促します。


そうすることによって、次の吸う息は『プルナタ』になります。


深く身体の隅々まで届くような呼吸になるのです。


物事への姿勢では、この1年のことを全て、悪い経験もハッピーな経験も全部解放してからっぽ、そう『シュンニヤタ』になります。


そうすることで、新しい年を新しい経験で満たしていくこと、そう『プルナタ』にできるのです。


新年にピッタリのメッセージですよねー:)


まずは『から』にして何かで満たしていくのです。


納得でしょ?


これって何にでも当てはまると思いませんか?


私は今溜まってしまったネガティブ思考を頭の中から大掃除しています。


それによってできたスペースはいつかポジティブな思いで満たされていくでしょう・・・

 



Shunyata and Purnata

 

On New Year’s Eve, I attended an inspiring yoga class.


During the class, the teacher talked about “Shunyata” and “Purnata”.


You might be wondering what they are…


Well, these two Sanskrit words mean “emptiness” and “wholeness” in English.


The words were used repeatedly by the teacher as she guided us through the flowy movement of the class.


In breathing, she urged us to exhale completely to create a state of Shunyata (emptiness), and by doing so we could inhale fully to create a state of Purnata (wholeness). 


In attitudes, she urged us to let go of all our experiences of the past year (Shunyata) and here she meant not only bad experiences but also happy ones, in order to welcome new experiences of the New Year (Purnata).


What a fitting message for New Year’s Eve :)


We need to empty out before we can fill in.


It makes sense, doesn’t it?


This can be applied to everything – for instance, I am decluttering my mind of all negativities that I have accumulated over the years.


In time, it will be filled with positive thoughts :)